泣き寝入りをしていませんか。
あきらめないでください。


皆様にとって一番明るい未来に手を差し伸べ、導き出すお手伝いをさせて頂きます。



相続・遺言を中心に、離婚・不倫・慰謝料、内容証明作成、労働問題、借金問題などに特化した新宿の行政書士事務所です。悩みを抱えてお困りの方、お一人で悩んでおられる方、お力になれるかもしれません。お気軽にご相談ください。



行政書士とは?

身近で安心して頼れる法律家。それが行政書士です。

行政書士は、行政書士法(昭和26年2月22日法律第4号)に基づく国家資格者で、他人の依頼を受けて報酬を得て、官公庁に提出する許認可等の申請書類の作成並びに提出手続代理、遺言書等の権利義務、事実証明及び契約書の作成、行政不服申立て手続代理等を行います。



昨今では、福祉行政が重視され、日常生活と行政の関わりが多方面に生じることとなり、結果、住民等が官公署に書類を提出する機会も増えてきております。また、社会生活の複雑と高度化等に伴い、その作成に高度の知識を要する書類も増えてきました。
行政書士が、官公署に提出する書類等を正確・迅速に作成することにより、生活上の諸権利・諸利益が守られます。又、行政においても、提出された書類が正確・明瞭に記載されていることにより、効率的な処理が確保されます。
よって、行政書士の必要性は極めて高く、期待をされています。

具体的な業務は、書類作成業務から、複雑多様なコンサルティングを
含む許認可等の申請、複雑と高度化等に伴った社会における
行政手続の専門家として、期待をされています。

参考文献
日本行政書士会連合会HP  https://www.gyosei.or.jp/information/introduction/



行政書士の業務
   具体的にどういった業務をしているの?

行政書士の使命
   行政書士の使命とは?

行政書士の倫理
   使命を執行するための倫理とは?

行政書士の歴史
   どういった制度の成立ちか? 

行政書士の業務








当事務所取扱業務

毎日いろいろごと(事務所Blog)

2020年1月25日
ご縁のあるお店にて。
2020年6月13日
「新型コロナウイルス感染拡大防止のための東京都における緊急事態措置等」受付期限:6/15まで
2020年6月22日
梅雨の雨と植物。
2020年6月23日
持続化給付金について
2020年6月26日
東京都感染拡大防止協力金(第2回)について
2020年7月10日
家賃支援給付金について
2020年7月11日
シャーベット
2020年7月12日
ビール





行政書士たなか事務所

離婚・不倫・慰謝料、相続・遺言、
労働問題、内容証明作成、
トラブルでお悩みの方、ご相談ください。

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-5-6 御苑ビル401
最寄駅:地下鉄丸ノ内線 新宿御苑前駅 1番出口より徒歩1分
TEL:03-5925-8896 [受付時間:平日10:00~18:00]